スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
オープン戦最終戦に見る、今季スタメン
 お互いオープン戦ラストということもあって、ライオンズはDH制を取り、スワローズは9人制を取る実戦を意識したオーダーを組んでいました。ハンデもらっているようなものだから、勝ちたかった。勝ちを目的にしないオープン戦なので、戦評みたいなものは書きません。

10対9

 渡辺監督はキャンプ前に内野シャッフルを掲げていたのに、オープン戦でショートのスタメンに浅村が入ることはありませんでした。中島が台湾戦に出るために、欠場した3/10すら永江がスタメンに入ったし。来季以降中島が出るかどうかはともかく、今季中島がケガする場合だってあるからショート浅村を試してもよかったのに。内野シャッフルとは渡辺監督の思いつきだったんだろうか。

 五番は嶋で行くんだろうか。もし嶋が活躍しなかったら、日替わり五番になるんだろうか。なるべく最強の打者(中村)と勝負させる機会を多く作りたいという発想があるなら、三番中村、四番中島を試してもいいのに。王が四番ではなく三番を打ったのは、後ろに長嶋を置くことによって王と勝負させる機会を多く作りたかったらと聞きます。

 同じ発想で、三番中村、四番中島を試してもよかったのに。勝ちを目的にしないオープン戦なんだから、もっと実験しようよ。

 七~九番で誰かしら打てる選手が出てくればと思います。昨年中盤の若さしか取り柄のない下位打線を見るのは嫌だぞ。高山が一昨年の輝きを取り戻して、原が高木浩之張りにしぶとく粘ってくれば面白い下位打線になるんだけど。

 今日はヘルマンをセンターに置きましたが、取り方があぶなっかしいのでセカンドで起用した方がベターでしょう。まあギャラ5800万のヘルマンに打てて、盗塁が出来て、セカンドとセンターを守ることを期待するのはムシがいいってもんでしょう。ポジションは一つ守れたら十分。

おまけ

 宮本の腰を深く落としてグラブを地面に着けるところを見て、宮本がゴールデングラブの常連であり、誰が聞いても上手いと言われる理由がわかりました。守備は格闘技とか武道と同じで、構えの時点で上手い下手ってわかるんだろうな。ファインプレーをした、エラーをしたって結果論だけで守備は語れないと思う。
スポンサーサイト

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/03/25 21:29] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<1985年の異常な世界 | ホーム | 期待の選手.5>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/994-7cdaeaea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。