スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
御大の最終章
 主人公補正で勝つのが一番つまんないんだからやめようよ、なあ板垣。範馬の血で刃牙強化→「俺にも範馬の血は流れているぜッ」で勇次郎強化→範馬の血で刃牙(イカ略)で一年は持たせられるッと板垣がマジメに考えてそうで怖い。

 そうそうドカベンの話書くんだった。ドカベン最終章と銘うって、来週からドリームトーナメント編をやるみたいですが、水島御大が70歳越えていることを思えば、御大最後のワガママ企画になるだろうな。

 いくら大御所クラスが優秀なアシスタントを多数抱えているといっても、週刊の「ドカベン」と隔週の「あぶさん」で週1.5本をこなす70代ってありえないと思う。「野球狂の詩」、「光の小次郎」、「極道くん」をマガジンで描いていた80年代以前は週2.5本を描くムチャクチャな仕事ぶりだったし。というか、四大少年週刊誌で同時に連載持つこと自体ありえない

 そんな御大がワガママやっても許せます。というか、「大甲子園」が最初に買った単行本だった僕には茶化したり、突っ込んだりしながらも最後までつき合うしか選択肢がないわけです。

 今週のチャンピオンに載っていた御大のコメントに「新チームに他作品のキャラを入れる、打倒スーパースターズを目指す展開にする」とあります。ということは新田小次郎や三原心平の参戦も期待していいんだろうか。スーパースターズ視点が無く、新チーム視点の三人称で進めたら凄く面白くなりそうだけど、そこまでの構成力が残っているのだろうか。「大甲子園」で一球視点で作戦考えたりしながら話進めるのは面白かったけどね。

 なんだかんだいって、来週のチャンピオンが楽しみだったりします。成田が決めるかどうかで(そっちかい)
スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

[2012/03/23 22:53] | サブカル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<期待の選手.5 | ホーム | 開幕戦の前座>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/992-14f3df99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。