スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
12から13へ
 チーム数を増やす、エクスパンションを考えなかったプロ野球ファンはいないでしょう。僕も「数年単位で二チームずつ増えるメジャーは楽しそうだな」と何度思ったことか。

静岡市はプロ野球の地元球団創設に向け、4月に新部署を立ち上げる方針を固めた。野球に対する市民意識の調査費なども含め、平成24年度当初予算案に数千万円を計上する。定住人口を増加させる起爆剤として、田辺信宏市長が球団創設に意欲を示しており、新部署設置はこの一環。球団創設に向けたプロジェクトがいよいよ始動する。

現在、北信越、四国、南九州・沖縄の各自治体にも球団創設を呼びかけており、現行のプロ野球12球団を一気に16球団まで増やす準備を進めている。

 プロ野球チーム誘致ではなく、チーム創設を考えるとは静岡市のスケールデカすぎ。夢は大きく持たないとね。もしNPB加入するなら、パリーグがいいだろうな。神奈川のベイ、愛知のドラに挟まれる形でセリーグに加入するより、東海地方唯一のチームとしてパリーグに入った方がお客さん入ると思う。交流戦のドラ戦を東海シリーズとして売ることもできるし。

 エクスパンションしようと思っても、どこがスポンサーになるのか、どれぐらいのマーケットなのかという問題が立ちふさがるから、簡単にはできないんだよね。プロ野球は、日本のスポーツ界では業界ごとに数人しかいない一億円プレーヤーが80人弱いるというメチャクチャスケールのデカイ業界だから、大手企業がスポンサードしないと成立しません

 スポンサーのいないカープが10数年Aクラスから遠のいていることを考えても、スポンサーがいない市民球団は不利というのが現実です。それと興行として成立するには、できるだけ規模の大きい都市にチームを構えないといけないだろうし。

 この二つをクリアして静岡市がNPB加盟できるか見ものです。12チーム制になって約50年経つというので、できることならエクスパンションをした方がいいかなとは思っています。でも現実を考えると難しいんだよね。
 
スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

[2012/02/10 21:10] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<アリのマネをせず地道にやればよかったのに | ホーム | 選手名鑑>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/959-df6de487
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。