スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
地上最強の生物のお父さん
 ピラミッド奥の壁画にオーガの背中が書かれているというのを読んで、風呂敷まとめる段階なのに今さら風呂敷広げてどうするんだと頭抱えましたが、今回はもっと頭を抱えました。なんと勇次郎の父勇一郎の霊が出現。エーッッッ!

 徳川のじっちゃん曰く「勇次郎以前にアメリカに勝った男」らしいので、来週からシークレットウォーズ・太平洋が始まるんだろう。今さら風呂敷広げなくてもいいじゃないですかー!

 勇一郎のビジュアルですが、肩幅が広く、ウェストは締まり、太もも、ふくらはぎが大きくと「木村政彦~」に出ている木村政彦の写真そっくり。板垣の巻末コメントで「木村政彦~を読んでいる」とあったので、木村政彦に影響を受けたのはミエミエですね。

 木村政彦は銃火器の扱いさえマスターすれば大東亜帝国最強の軍人、リアル勇次郎になれたのに、徴兵されても「戦争には興味ない」といい加減に過ごしていたようです。そこで板垣は「もし木村政彦にマジメに軍事教育を受けさせて戦場に放り込めば」と考えたんだろうな。そういうのは刃牙完結後描かないか。いつになったら親子対決の決着が着くのかね

 今週のチャンピオンは久しぶりにマンガが表紙だったのがよかったです。AKB関連のアイドルの表紙が続けば、いつもチャンピオン買っている駅の売店の人にドルオタだと思われるから嫌だよ

 その点「アイドルはマガジンとヤンマガに任せる」とマンガの表紙を通すモーニングは偉大です。でも宮本とかナニ金で仕事や社会の厳しさを知った僕としては、島耕作に四番を打たせるのはどうかと思っているのですが。
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

[2012/01/26 22:18] | サブカル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<獅子の祭典 | ホーム | 日本プロ野球が敗北した日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/948-8caa238a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。