スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
日本シリーズ二戦目必勝論について考えた
 今年の日本シリーズは、二試合20イニングス戦って両チーム合わせて6点しか取れないという、統一球の影響をモロに喰らった今季の象徴のような試合になっています。マリーンズより多く、リーグの一割に値する48HR打った中村の偉大さがよくわかります。中村というウルトラ超兵器を抱えているのに、ライオンズはなぜギリで三位なんだか。おかしい

 よく「日本シリーズは二戦目が大事」って言いますけど、二戦目より初戦が大事なんじゃないの?って毎年思います。初戦取ったら、あとは三勝三敗の五分でいいけど、初戦落としたら四勝二敗の貯金二つを求められるから、単純に考えたら二戦目より初戦でしょ。

 初戦取ったら「今日負けてもタイ」とリラックスして二戦目を迎えられるけど、初戦落としたら「今日負けたら、土俵際が見える」とプレッシャーが掛かるし。プレッシャーの掛かる状況で二戦目を迎えたいってただのマゾだろ。

 二試合終わって一勝一敗に持ち込める自信を持てるチームは、黄金時代ライオンズみたいなかなり強いチームしかできないと思う。日本シリーズに何年に一回しか出れないチームに、初戦落としても二戦目を取ってタイに持ち込める自信なんてあるわけない

 あとローテの問題ね。初戦にエースを立てると中四日で五戦目に先発して、中二日で七戦目にブルペン待機できるし。二戦目にエースを立てたら、中五日で六戦目に先発させたあとは、連投になるから七戦目は使いづらいし。

 さて明日負けられないホークスは、ホールトンを投げさせていただきたい。最多勝投手なんだから、二回使える三戦目までに投げさせないと。でも、本当のポイントはホークス打線なんだけどね。20イニング2得点で勝とうと言うのが甘いというか、ありえないし。明日に備えて今日は全員素振りだな。

スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

[2011/11/14 21:48] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<半分当たり | ホーム | マネボの感想>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/895-fbbf70b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。