スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
今季の反省外国人編
 予告どおり今季の反省を書きます。渡辺監督の采配批判については、どうせ大きい掲示板で書き尽くされているから、フロント批判を書こうとかと。フロントのここまでひどい失政は初めてです。

・外国人編

 今季開幕時にいた外国人は許、シコースキー、グラマン、ブラウン、ホセの五人。昨季ローテ六番手として好投した許、セーブ王のシコースキー、ケガで離脱した中村の代わりに四番を務めたホセ、左で20HR打ったブラウンはわかりますが、なぜ7試合4イニング、防御率17.36と凄まじい成績のグラマンを残したのが不思議でした。

 普通は退団させて、新しい外国人を取るでしょう。正直、スカウトを派遣して、金を使って新しい外国人を取るのがメンドウなのか?って思ったほどです。今季も29試合25イニング防御率4.26と今一つだったし。いくら秋によくなったといっても、最初から活躍してたらブルペンが楽に回せたわけだし。

 シコースキーも4試合に投げただけでケガで離脱、そのまま退団といいところがなかったです。疑問なのは、4試合投げただけでケガするぐらいなら、再契約時に見抜けなかったのか、メディカルチェックはやらなかったのかと。メディカルチェックをやらないで、シコースキーに年俸9000万を与えたならフロントはお人よしすぎです。途中退団と言っても、球団都合で退団させているから年俸全て支払ったんだろうし。

 呆気に取られたのは、シコースキーの代わりに野手のマルハーンを連れてきたことですね。これはブルペンが弱いなら打ち勝てということでしょうか。

 ホークスは馬原が調子悪いからブラゾバンを連れてきてブルペンに入れたり、ファイターズは田中賢介がケガしたら、スケールズ連れてきてセカンド守らせると的確に穴を埋めているのにね。なぜライオンズは斜め上の補強をしたんだろうか。

 マルハーンも打率.281と悪くないのに、「ホセとポジションが被って使いづらい」という訳のわからない理由で二軍落ち、自由契約だし。だったら連れて来るなよ。せっかく来てもらったマルハーンに申し訳ない

 外国人一つとっても、ホークスに20.5差着けられて完敗した理由がわかる気がします。札束積んでスター連れてこいとは言わないけど、安くていいからもっと的確に補強しようよ。トレードも書くつもりでしたが、長くなったから次回。
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2011/11/06 19:48] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<今季の反省トレード編 | ホーム | シーズン終了>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/891-544954f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。