スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
セリーグも終わり
 セリーグも全日程終了。おつでした。もしD社のハマ買収が失敗したら、セリーグの来季はどうなるんだろう。って今からセリーグの来季が心配です。

 タイトルに価値の有る無しを問うのはナンセンスだと思いますが、今季のセリーグのタイトルで一番価値があるのは新井の打点王だと思うよ。開幕前は開幕戦延期を嫌がるセリーグをなだめて、国に説明に行って、シーズン中盤はWBC参加問題と野球に集中しづらい中取ったタイトルだからかなりというか、メチャクチャ価値があるタイトルだと思う。

 新井の打点王は野球の神様が苦労した分美味しいところを与えたと思いたいです。それにしても、盗塁王を取った巨人の藤村って?交流戦のとき見た記憶が無い。ポジションすら知らないし。巨人のタイトルホルダーがわからないって凄いご時世になったもんだ。ミスターが指揮を取って、松井秀喜がホームランを打ちまくっていた10年前以前だったら、坂本と内海は毎日CMで顔が見られるレベルのスターになったと思うよ。

 豊田引退は寂しいですね。全盛時のミットを動かさないコントロールと、表示の10キロは速く見える最強のストレートは忘れません。

 「タマ(命)の取り合いぐらいの気持ちでマウンドに上っている」とか、「試合前に吐いたこともある」というコメントを聞いて、クローザーって壮絶なポジションなんだな、クローザーの大前提って度胸なんだと思ったものです。

 豊田清投手お疲れさまでした
スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

[2011/10/25 22:23] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ドラフト展望 | ホーム | オフの帝王続き>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/881-a834492c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。