スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ジャイアントキリング
 鹿実が準決勝敗退したことが信じられない。10回中1回しか勝てなくても、その1回を頭に持ってくればいい一発勝負の怖さを思い知らされました。

 今年の鹿実は秋春九州大会優勝、神宮大会準優勝、センバツ八強とかなり結果を出していたので、負けたことがホントに信じられないです。

 鹿実の打線は打球が速いし、野田はいい投手だし、ショート平山は俊足といいチームだと思います。礼儀も正しいしところに好感を持っていました。今年の鹿実が甲子園で見れないのは残念ですが、それ以上に一発勝負の怖さを感じています。

 鹿実に勝った薩摩中央って聞きなれない名前だなと思って調べたら、学校統合で出来た公立校なのね。ちなみに薩摩中央のあるさつま町は人口2万4千人。おそらくというか、絶対グラウンドは他の部活と共用だろうし、室内練習場なんてあるわけないし、地元にいい子がいても私立に持っていかれる。そういう学校でしょう。そういう学校が鹿実を倒したのは凄いとしかいいようがないです。

 確変が起きたという言葉だけでこの快進撃を片づけられるわけなく、なにかしらの理由があるはずです。ルポに行きたい

 明日の薩摩中央×神村の決勝は、地元局がネット中継するらしいので見れます。やった。それにしても、県都鹿児島市の学校が絡まない決勝戦って史上初だろうな。心情的には薩摩中央を応援するけど、どうなるかな。
スポンサーサイト

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

[2011/07/22 22:08] | 高校野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<現実 | ホーム | 後半戦の戦い方>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/815-dc7dc27b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。