スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
勝った!
 一つ勝つのがこんなに難しく、嬉しいとは。日本一になったぐらいの感動がありました。

 今日は西口に尽きます。あんなに頑張ってくれるとは思わなかった。今日の西口を見て「今日は絶対勝たないといけない」と思わなかった選手、コーチングスタッフ、ファンはいなかったでしょうし、西口自身もチームの危機的状況を救わないとと燃えたに違いないです。

 西口に失礼な言い方になるかもしれませんが、全盛時を思わせるピッチングでした。ライオンズが今後、今日の西口のような気持ちを持って戦えば借金完済は近いでしょう。

 8表にグラマンが登板したときは驚きました。西口続投でもよかったと思いますし、シコースキーがいない間はグラマンがクローザーをやると思っていましたから。8表途中に岡本篤に交代して、そのまま岡本篤が9回も投げるって昭和の継投ですか?現代野球で、クローザーが8回途中から投げるのは天王山とかポストシーズンぐらいなんだが。

 おそらく今後は先発が7回まで投げて、8.9回はブルペンの調子のいい順番から投げさせるバクチ的な継投になるんだろうな。バクチ張るぐらいだったら、岸とか西口をクローザーにして8回をどう凌ぐかを考えた方がいいと思うんだが。
 
2011.5.5スコア

 おまけ

 最近思うんですが、ランナーなしでも振りかぶって投げないピッチャーが多いですよね。涌井とかダルとかマー君とか。セットポジションの方がコントロールが着きやすいとか理由があるんでしょうが、見ている側とすれば振りかぶって投げた方が迫力があって、カッコいいです。今日の振りかぶって投げる西口はカッコよかったし。

 ピッチャーは振りかぶって投げた方がカッコいいというのは、子供のころ読んだ水島マンガの影響が高い。「ガッバアア」という擬音を着けて振りかぶる球道とか不知火に憧れたもんです。僕のフィクションでの最高のピッチャーは球道なんだよなあ。明訓×青田は野球史上最高の名勝負(あとは長くなるから略)
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2011/05/05 21:15] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<祝牧田プロ初勝利 | ホーム | トイチペース>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/769-388c7668
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。