スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ご当地映画@六本木
 友人Y君がエキストラで出た「半次郎」を観に行きました。結論から書くと、低予算で撮った「ラスト・サムライ」だなと。

 今さらネタばれでもないから書きますが、「ラスト・サムライ」の最後のシーンは武器といえば刀しか持たないサムライが銃、大砲で武装した新政府軍に特攻して終わり。「半次郎」はこれをエンエンとやります。真のテーマは「気合と根性じゃ戦争には勝てない」ということだろうか。エンドロール観てたらCG担当なんてないし、掛けてる小屋も都内で一つだけだから予算なんてだいたいわかるでしょ

 おそらく予算は「ラスト・サムライ」どころか「十三人の刺客」の1/10ぐらいしかないでしょう。でも低予算で体張って作る方が好き。戦闘シーンは十分迫力あったし。予算たくさん取って、CG使わないと面白い映画は作れないというキマリはない。

 収穫だったのは半次郎の友人で西南戦争に参加する、永山役のエクザイルのAKIRAの鹿児島弁がうまかったこと。ネイティブじゃなくてもあそこまでしゃべれたら合格点です。「新兵器を持ち込んで武装化した政府軍に勝てるわけがない」といいつつ「維新をもう一回やりたかった」と言って西南戦争に参加とどこのツンデレですか。 
最期も一番壮絶で全て持っていったし。僕の中では「十三人の刺客」の稲垣と助演男優賞を争っていいレベル

 CGなし、低予算でここまでの戦争映画を撮ったことは評価されていいと思うよ。低予算で撮ったことがどこにシワよせが来たかとか、業界残酷物語とかYくんにいろいろ聞いたけど、さすがに描けないな

 桜島のカットを観るだけで嬉しくなるのは鹿児島県民のサガだね。

おまけ

 神宮大会始まりました。15日は鹿実×明徳。甲子園で実現してもおかしくないカードです。この試合を見られるのは嬉しい。あとは天気だな。頼むから雨天中止はやめてくれ。代休取った意味ないよ。

 
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

[2010/11/13 22:42] | サブカル | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<菊池雄星の一年目を総括する | ホーム | 来季日程>>
コメント
おいどんはアキラでごわす、と言ってたんでしょww

ワタクシは会津ひいきなので、薩摩には批判的だよ(^_^;
[2010/11/14 22:29] URL | ゆみ松 #- [ 編集 ]
> ゆみ松さん

>おいどんはアキラでごわす、と言ってたんでしょww

 ベタすぎてコメントしようがない。もっと考えてください。30点。
[2010/11/15 20:02] URL | だい #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/693-ab41a77a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。