スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ノーモア放水
 途中来日に関わらず10勝を挙げ、キレのいいチェンジアップ三振を取りまくっていたころを観ていた僕としては、張が八百長事件の渦中にいることが悲しいです。なんでこうなったんだろう。

 あのときは松坂とのダブルエースで10年安泰と思っていたんですが。松坂はチーム、代表で二つの世界一に貢献、張は被告人扱いか。どこが分岐点だったんだ。

 もし張が八百長に関わっていたなら、台湾はおろか世界で永久追放になるでしょう。アスリート最大のタブーを犯した人間を選手や指導者で雇うチームがどの世界でもあるわけない。記事には「試合でチームが勝って金銭の謝礼は得なかったが風俗店で供応を受けたとされる。」とありますが、これが事実なら情けない。八百長で稼いだお金ではなく、グラウンドで稼いだお金で遊ぶのがプロのプライドだろ。

 かつて根本氏は清原に「遊ぶんだったら自分の金で遊べ、他人の金で遊べば頭が上がらなくなって舎弟扱いされる」と教えたそうです。この言葉を張が知っていたら。根本氏の教えこそプロ野球選手として最大の教育だよなあ。雄星以下のルーキーもこの言葉を知っていて欲しい。

 まだ起訴の段階なのでどうとも言えませんが、張がだと願っています。昔自分が応援していた選手が落ちぶれるのを見たくないじゃない

スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

[2010/02/11 20:07] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<大相撲と麻雀とボクシング | ホーム | 赦すことと理解すること>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/527-9fd93f15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。