スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
MLBを目指せばよかったのに
もうすぐ年の瀬というのに、不景気なニュースが。

>サッカーのJ1大分は11日、J2に降格する来季以降の再建計画の概要を発表し、実質債務超過額が来年1月末で9億1600万円に達することを明らかにした。J1復帰には債務超過の解消などが条件だが、再建計画では大分の事実上の債務超過解消は早くても13年1月。大分のJ1復帰はJ2での成績にかかわらず、13年以降となる。

 前から疑問があったんですよ。MLBは下部リーグの無い固定性なのに、欧州サッカーは下部リーグのある変動性。この違いはなぜ?と。このニュースを聞いてはっきりわかりました

 MLBで変動性を取らない理由は、マーケット(人口)が少なく、タニマチ引き受けてくれる大型スポンサー企業がない状態で上のリーグに上げても苦労するだけだからということでしょう。

 上のリーグに戦うにはそれなりの選手を揃えないと勝てないので資金力が問われますし、移動もマイナーではバスで済んでいたのがメジャーでは飛行機で全米回らないといけないので経費も莫大に掛かります。だから人口も少なく、大型スポンサー企業がない地方のチームを簡単に入れてしまったら不幸になるだけ。

 せっかく夢のメジャーの舞台に立ったのに、既存チームのかませ犬にされて、人件費と経費が負担になってチーム消滅じゃなんのためにメジャーに上がったかわかりません。というわけでメジャーのチームは大都市、マイナーのチームは中小都市という区分けなんでしょう。合理的な考えだと思います。

 大分もJ2でやっていればここまで追い込まれなくて済んだのに。Jリーグが目指すのは欧州サッカーよりMLBだったかもしれません。

 MLBではエクスパンションもありますが、「興行的に採算が取れるマーケットなのか?」とか「大型スポンサーはあるのか?」とかを判断した上でチームを増やしていると思います。「地方にも夢を」みたいな根拠のない自信はいらない、納得できる根拠を示せ。冷たいようですが、こうした方が誰も不幸にならずに済むと思います。

 来季のJ2は九州でも福岡、北九州、鳥栖、大分、熊本と5チームが乱立するそうです。九州内でJ1目指してバトルロイヤルやるより、5チーム内で最もマーケットが大きく、大型スポンサーを獲得しやすい福岡をJ1に固定して、残りは福岡のファームにするMLB式がベストだと思うんだけど
 
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

[2009/12/12 14:11] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<野球選手の登場曲についてあれこれ | ホーム | 二つのアニメ化>>
コメント
でも、なんだかんだで九州ダービーが楽しみなんでしょ?^-^;
[2009/12/12 16:26] URL | ゆみ@まつ #- [ 編集 ]
> ゆみ@まつさん

 べ、別に九州バトルロイヤルなんてどうでもいいんだからね!

 今夏の甲子園の樟南-九州国際大付の九州ダービーは燃えました。負けたけどね。
[2009/12/13 14:13] URL | だい #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/493-e5fef144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。