スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
特攻大成功
 「10年周期で大物が入る」というジンクスは生きていました。渡辺監督が手を挙げた瞬間、思わず叫びながらガッツポーズしましたよ。涌井、岸、菊池の三本柱が見られると思うとワクワクします。菊池は指名後のインタビューでしっかりハッキリ答えていたので、頭よさそうだし性格もよさそう。背番号何番がいいかなあ。左ピッチャーの定番「34」がベターかなあと考えています。


 ドラフト結果

1位 菊池雄星 投手  花巻東  左左
2位 美沢将   内野手 第一工大 右右
3位 岩尾利広 投手  別府大  右左
4位 石川貢  外野手 東邦  右左
5位 松下建太 投手  早大  右右
6位 岡本洋介 投手  ヤマハ  右右

 投手中心のドラフトでした。内野をもっと取るかと思ったんですけどね。まあバランス良く取れたなというのが感想です。2位の美沢は鹿児島県民。1位大物、2位鹿児島県民って98年ドラフトの再現じゃないですか。

 あの騒動があったので、早稲田の選手を指名できたのが驚きです。きっと手打ちできたんだろうな。来年のハンカチ特攻フラグが立ちました。それにしてもライオンズに早稲田OBの選手っていたっけ?慶応のイメージはあっても早稲田のイメージはないなあ

 とにかく大満足のドラフトでした。

おまけ

 関西独立リーグからの指名は育成枠含めてなし。経営的に危なくても、プロに送り込めたら救われたのに。関西独立リーグを作っていいことはあったんだろうか?

 センバツ優勝投手の今村、夏優勝時の四番バッター堂上と甲子園スター両取りしたカープには驚きました。高校野球マニアだったらたまらんドラフトだな。

 オリックスの全員ピッチャー指名には驚きました。昔ライオンズが同じことやったらいいことなかったんだけどなあ。オリックスの前途が心配です。
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2009/10/29 21:59] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<日本一早い菊池のルーキーイヤー予想 | ホーム | 本命を狙え>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/478-6c14a384
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。