スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ストーブリーグ始まる
 この時期はドラフト、トレード、新外人、コーチングスタッフの入れ替え。要するに人事の話しかないんですが、こんなニュースが。

阪神が来季にむけての戦力補強で、西武のG.G.佐藤外野手(31)をトレード獲得の“本命”に考えていることが13日、明らかになった。

交換要員としては球団関係者が「西武から高い評価を受けている」と証言するように、巧守とシャープな打撃が売りのバルディリスが検討されている。

 前に、「ブルペンを強化するために、レギュラークラスを放出してリリーフで使えるピッチャーを取ってくるぐらいの荒療治が必要」と書いたらホントに話が出るとは。ライオンズのフロントはこのブログ読んでるな(電波)でもバルディリスは野手(汗)

 ライオンズはファームで他のポジションの選手が内野守ったり、江藤退団、水田移籍で内野の層は薄くなっているので、バルディリス取るのはアリでしょう。しかしGGと今季23試合、打率.103のバルディリスの一対一はありえない。というかトチ狂っているレベル。

 GG-バルディリス・投手の一対二ならありえると思います。残念ながらタイガースは詳しくないので、「こいつを取れ」と提案できません。GG-藤川のグレイトすぎる一対一はさすがに無いだろうなあ。

 体が万全なら、ウィリアムズ取りたいけど、体が万全だったら解雇しないよね。ドラフトも近いし、落ち着かないオフが続きます。
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2009/10/14 21:09] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<もう民放はいらない。 | ホーム | 全日程終了>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/469-ab6ae8c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。