スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
クラシックラスト
 クラシックラストということで、昨日も行って来ました。二日連続三塁も踏めない完封負けじゃ話になりません。投手は相手を抑えることしかできないので、打線が得点しないと勝つことはできません。木村の頑張りだけが収穫でした。

 中村の穴が大きすぎる。昨日、一昨日は長打すら出なかったし。片岡、栗山、中島でチャンスメイクして、中村で返すパターンがぶっ壊れているから、貧打線になっているわけで。片岡、栗山、中島の並びは崩さず、四番にGGが後藤を持ってくるのもアリかもしれない。森監督も清原欠場時は四番に他の選手を入れて、打線の並びは崩さなかったというし。

 とにかく、中村が帰って来ないと野球にならない。帰ってきたら復帰祝いに中村Tシャツ買うかな。だから早く帰ってきてくれ

 クラシックフィナーレの所沢移転直後の僕が知らないライオンズから、子供の頃観たライオンズまでをまとめた映像を観て涙目になりました。成長するにつれて好きなものが変わっていくなか、子供の頃から20数年ずっと変わらずライオンズが好きだったことは凄いことかもしれません。

 きっと、これからもずっとライオンズを応援していくんだろうな。フィナーレの映像を見ながら映画「さよならゲーム」の中で、「宗教なぞ信じていないが、唯一信じているのは野球教だ」というセリフを思い出しました。僕そのものじゃないですか。

 二次会やるために残っていたと思いますが、イーグルスファンも拍手してくれたのが嬉しかったです。イーグルスもあと20、30年経ってこういうことが出来たらいいな

クラシックラスト

 フィナーレで挨拶する石毛。僕が最初に憧れた野球選手です。石毛→カズオ→片岡と受け継がれた背番号7はライオンズの野手エースナンバー
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2009/08/28 14:08] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<無謀な計画 | ホーム | タブチくんとギャルゲと博打の話>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/439-6914ec49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。