スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
タブチくんとギャルゲと博打の話
 一昨日勝った勢いで昨日も行きましたが、完敗でした。2安打じゃねえ。永井を褒めるしかありません。タブチくん観に行ったようなもんですよ。

 消化試合でタブチが観客を数えるってネタはシュートすぎて笑えませんでした。70年代~80年代前半のパリーグはこういうことがザラだったらしいです。よくこれで球団持てたと思うし、パリーグそのものを維持できたものです。今思うとチーム数減、一リーグ制になっていてもおかしくなかったような。

 球場を操作して、ホームランをアウトにして外野フライをホームランにするのは笑えました。当時のライオンズは激弱だったそうなので、ギャグになっていたんでしょう。常勝ライオンズがやったらギャグにならないでしょ。

 それと、別所さんがサクラ(カードを集める方ではない)にしか見えないのがツボでした。

 さて、みなさん今週の「メジャー」読みました?吾郎の監視役(女)が吾郎の実家に押し掛けて監視するってなんのギャルゲだよ。満田の趣味はギャルゲとみた。まあ僕ならバッツのオーナーか寿くんの妹狙いますが

 「波乱のストーブリーグ」と煽るぐらいなら、移籍とか年俸交渉の駆け引き描けばいいのに。吾郎は20歳にしてMLBで活躍した有望な若手なんだから、絶対大物代理人が接触してくるはずなんですが。そういうところ描かないのがわからねえ。

  あと、水着のお姉ちゃんの対決後、和彫りとタトゥーのおっさん(半裸)対決を描く「ギャンブルフィッシュ」も素晴らしすぎます。タトゥーの元ネタが「ケープ・フィアー」のデニーロというのがツボです。こんなの少年誌の読者には絶対わからないと思うんですが、チャンピオンの読者層は大人なので問題なし

 チャンピオンの話はいろいろやりたいんですが、また後日ということで。
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2009/08/27 13:35] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<クラシックラスト | ホーム | タイマン対決>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/438-ae0324c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。