スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
リングに上がったスラッガー
 いろいろあって二日間パソを開かなかったよ。TV見たり本読んだりしてノンビリしてました。たまにはパソを開かないのもいいね。

 さておとといはTBSの格闘技を見てました。お目当ては内藤でも山本KIDでもないホセ・カンセコ。マグワイアとバッシュ・ブラザース(ヤク中兄弟)を組み、80年代アスレチックス黄金時代を支えた選手です。僕ぐらいの年代の野球好きの人なら説明不要でしょう。

 カンセコのなにが凄いって、シーズン40HR・40盗塁を達成したこと。日本にはまだ存在しない記録です。わかりやすく言うなら、中村のパワーと片岡のスピードを兼ね備えた選手だったってことです。凄すぎるでしょ。

 引退後自身のステロイド使用をを告白して、さらに自分以外のスタープレイヤーの使用も告白。おそらくこれで球界から村八分を食らったでしょうね。密告者が嫌われるのは世界の常識。中村のパワー、片岡のスピード、ミスター高橋の精神=カンセコかい。

 もう予想はついたでしょうが、今回カンセコがリングに上がったのは金のためだそうです。なんでも莫大な稼ぎを使い果たして借金があるとか。中村(以下略)、タイソンの金銭感覚=カンセコ。大人物すぎるわ。

 やっぱりというかチェ・ホンマンに秒殺で負けました。ミドルを打ってよろけるわ、フットワークというより逃げているようにしか見えないわ、パウンドにあっさりタップって素人丸だしでした。ステロイドで作ったガタイはよかったけど。

 カンセコのプレーを見たことが無い僕でさえ悲しく感じたんだから、ガチでMLBが好きな人は泣きたくなっただろうな。たとえてみたら、松井秀喜が引退後金に困って格闘技やるようなものか。そりゃ泣くよ

 多分カンセコは年末のDynamaiteも出るだろうな。そのときはぜひウッズ、ズレータと3WAYマッチやってくれ。それなら見るよ。

おまけ

 ライオンズ版プロジェクトXが載ってました。去年観客動員数が増えたのは、チームが強かったからという単純な理由じゃないことがわかります。営業さんスゲエよ。
 
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

[2009/05/28 22:54] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<日本シリーズ第8戦 | ホーム | ライオンズ・クラシック2009>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/391-214c8ab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。