スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
頂点まであと一つ
 ファイナル進出。長かったなあ。実は北京で惨敗したこともあり、四強に残れたらいいと思っていました。それが決勝とは。日本野球は強かった

 しかし本当の強さを証明するには、明日勝って優勝するしかありません。決勝の相手は、もはや因縁としかいえない韓国。06年WBC、北京、今回と勝つと負けるとは大違いという大事な試合に韓国はことごとく絡んできます。運命の相手としか言えないですね。

 明日はボン・チュングンを打てるかがポイントになるでしょう。三回目の対戦になる、今回こそ打てると信じたいです。野手全員「ポン・チュングンを打てたら国民的ヒーローになれる」という事実を頭に入れて打席に立って欲しいですね。

 不安があるとするなら、日本はダルを準決勝で投げさせたのに対し、韓国はもう一人の左腕エース、リュ・ヒョンジンを準決勝で温存したことです。これが接戦で終盤にもつれこむブルペン勝負になった場合に、勝敗を分けるかもしれないです。

 明日は連覇で浮かれながらブログを書けることを信じます。日本が世界最強ということを証明するぞ!

スポンサーサイト

テーマ:WBC - ジャンル:スポーツ

[2009/03/23 23:37] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<サムライ世界を制す | ホーム | お買い物の話>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/360-5dc89b9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。