スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
リスペクト二つ
 来季から涌井が背番号18を着けるとか。これを聞いて中島が背番号3を着けたことを思い出しました。あのときはカズオが移籍したので、代わりにショートに入る中島がカズオの背番号7を継いで欲しいという意見がありましたが、僕は反対でした。

 中島はただでさえカズオの後継というイメージが強いのに、背番号7を継いだらモロにカズオ幻想を背負ってしまうからやりづらいだろうな。背番号3のショートって若い頃の立浪ぐらいしかいないから、新しい背番号3のイメージを開拓するってことでいいじゃないと思いました。

 ですから背番号18を背負うことを涌井はよく決断したなと思います。ただでさえ松坂と比べられやすいのに、背番号18を着けると松坂幻想をモロに被ることになるのは、涌井本人がよくわかっているはずですから。

 それでも背番号18を着けたことは、「チームを背負い、リーグ・NPBを代表するピッチャーになる」という涌井の覚悟でしょう。もう外野がいうことはなにも無いですね。来季は涌井の覚悟を見させていただきます

 銀仁朗も背番号2に変更しました。背番号2はキャッチャーのポジション番号だし、銀仁朗は城島を尊敬しているみたいだから嬉しいだろうね。高卒三年目で、一度も二軍落ちせずフルシーズン完走・日本シリーズでスタメンを達成した捕手はなかなかいません。快挙です。銀仁朗が一ケタ背負う価値は十分にありますね。 

 城島に打撃を教わってもう少し打てれば面白いです。最近なかなか見られなくなった涌井-銀仁朗の十代バッテリーをもっとみたいしね。
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2008/12/23 17:59] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<聖なる夜にチャンピオン | ホーム | バッド・ビジネスマン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/312-fb74fe8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。