スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ビッグボールのススメ
 昨日書き足りなかったことを。テストマッチはおろか、まだキャンプすら終わっていないので、原監督がどんな野球をやりたいのかは全くわかりません。個人的にはジャパンはオフェンス重視のビッグボールをやって欲しいと思っています。

 ディフェンス重視のスモールボールを掲げたファイターズと五輪代表は惨敗し、オフェンス重視のビッグボールを掲げたライオンズと巨人は優勝。日本野球のトレンドはスモールとビッグ、どっちかははっきりしてるでしょ。流行に乗ろうよ

 今季のライオンズは劇的な試合が多かったです。これはライオンズがビッグボールを実行したこととはっきり結びついています。ワンチャンスで二、三点取れるんだから、簡単にゲームを諦めるわけがない。9回二、三点のビハインドでも、ランナーが溜まればわからないと、僕は観ていて最後までゲームを諦めませんでした。ディフェンス重視のスモールボールならこうはいかない

 個人的に過去どのチームがいちばん嫌だったというと、2003、04年のホークスでした。あの頃のホークス打線は「どこでアウトを取ればいいんだろう」と途方に暮れていたのは僕だけじゃないだろう。2003年のホークスに100打点カルテット(井口、松中、城島、バルデス)がいたことはもはや反則のレベル

 それに比べて今季のファイターズはでした。攻撃がショボイから、「三、四点取れたら勝てる」と思っていましたから。事実対ファイターズ戦14-9-1と貯金を五つ作ってカモにしたし。もうおわかりですね。守るだけのスモールボールより、いくら打っても打ち返してくるビッグボールの方が怖いんですよ。

 そういえば黄金時代最大のライバル、バファローズはビッグボールのチームだったし。「相手を怖がらせるチームを作ろう」と思ってビッグボールのチームを作ったなら、渡辺監督は策士です。

 さて原監督がロースコアで勝つ野球より、一試合五点取ることを目標にチームを作ったら面白いと思うんですが、どうでしょう?

 
スポンサーサイト

テーマ:WBC - ジャンル:スポーツ

[2008/12/17 22:27] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<日テレはスポーツをどうする気だ? | ホーム | 真のサムライ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/307-e843801c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。