スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
サッカー界景気の悪い話
 週末に映画でも観ようかと思って新宿大ガード下に行ってみたら、来年2/11W杯予選オーストラリア戦の3000円のチケが3800円で売られてました。日本シリーズのチケが定価の二倍、三倍の価格で売られていたことに比べるともはや投売り

 ちょうど一回りする首位攻防なんだからもっと価格が上がってもいい、いや上がらなきゃおかしいでしょ。日本代表の試合がキラーコンテンツだったのは昔話のようです。まあ僕だってW杯予選より週末のK-1GPの方が観たい(笑)年代別の代表もU-23は北京で惨敗、U-19は韓国に惨敗して予選敗退とロクに結果を残せていません。

 来年昇格する山形では、「お願いですから昇格しないで下さい」と自治体に嘆かれている始末。地域密着どこいった?他のチームも「来年試合が出来るんだろうか?」と心配するぐらいリストラ決行。どうやらサッカー界全体が不景気らしい。

 野球ではダル、マー君、祐ちゃん、ゴルフでは石川遼、宮里藍、横峯さくら、上田桃子、テニスでは錦織圭と実力もあり、知名度が高い20歳前後のスターっているけど、サッカーは誰がいるの?若いスターがいないんじゃ、元気の無い業界と見られてもおかしくないでしょ。
 
 どうやらサッカー界で元気があるのは「GIANT KILLING」とか「ANGEL VOICE」のような二次元の中だけらしい。三次元より二次元がいいってオタクかよ。

 もうちょっと遊ぶか。週刊チャンピオンでやってる「クローズZERO」のコミカライズが映画をキッチリなぞってていい感じです。芹沢軍団の屋上マージャンなんて映画そのものだから笑っちゃった。もう少し慣れたところで映画には無いオリジナル要素出してくれたらなおよし。個人的には岸谷五郎が演じた小栗旬の父親(極道)をどう描くかが楽しみ。映画では風格ありすぎてメチャクチャ怖かった

 あとジャンが先週で打ち切られました。掲載順が後の方だから心配してましたが、やっぱり切られました。前作も打ち切り同然の終わり方だったし、ジャンは呪われているようだ。才能最高、性格最低という少年誌ではありえないハードコアな設定が好きだったんだけど。

 西条どうすんだろ。こうなったら石井慧をモデルに「となりの格闘王ver2」でもやったらどうだろう。佐竹と館長の暗闘を描く「となりの格闘王 ハードコア編」はさすがに読みたくないです。 

  

 
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

[2008/12/04 22:48] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<たまには普通の日記 | ホーム | 他人の財布には興味ありません>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/299-d18988d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。