スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
中入り
 一勝一敗。合計スコア4-4。まさに互角です。開幕二戦連続三点以内のロースコア決着は、まだ銀仁朗も坂本も生まれていない86年(L2-2C、C2-1L)以来だとか。オフェンスのチーム同士、バッター有利の東京Dでこの展開は読めなかった。86年は史上初の八戦決着だったので、今回も七戦決着の予感がします。

 明日からの所沢ラウンドは、いつもの野球ができるかがでしょう。この二戦合計四点しか取れなかったし、チャンスすらまともに作れなかったし、盗塁もゼロ。まったくらしくない野球でした。もっと打って走って五点以上取らないと勝てません。

 明日も一久-内海の左腕対決らしいです。経験豊富な一久とシリーズ初めての内海という対照的なマッチアップになります。もちろん僕は一久の経験に賭けますが。明日も投手戦になるのか、両チームの持ち味どおりの打撃戦になるか、どう転ぶか楽しみです。

 明日は観戦予定。この時期の西武Dはハンパなく寒いことは知っているので、冬物のジャンパーと手袋を出しました。防寒対策はバッチリです。明日も勝たせます!
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2008/11/03 22:56] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<シリーズ四戦 | ホーム | シリーズ初戦>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/284-6534eb08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。