スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
日テレは深夜が面白いな
 10.8決戦見てました。巨人は「主軸がいいところが打って、先発ができるだけ長く投げる」セオリーどおりの試合ができたと思います。タイガースは後手に回って主導権を取れませんでした。ブルペンはリードを守るためのもので、リードを作るのは打線の仕事だからもっと打線が頑張らないと。1-0勝ちなんてシーズンなんどもできないでしょ。

 これでほぼ巨人の優勝でしょう。7月にマジックが出てV逸って史上初だろうな。岡田監督解任論が出てもおかしくないです。

 さてこれからが本題です。日テレ「魍魎の匣」はガチでした。原作付きは原作に忠実にやるか(例「血と骨」)、原作をぶっ壊すか(例「漂流街」)だと思ってるんですが、「魍魎の匣」は前者でした。

 いきなり劇中作(重要)で始まったとき一本取られましたし、事故直前、頼子が加奈子の首筋のにきびが見える(最重要)ところは思わず「うまい!」と叫びました。OPの京極堂、関口、木場、榎木津が部屋でウダウダしているところに原作に対するスタッフの愛情を感じます。手持ち無沙汰にタバコ吸う木場、寝転んで雑誌を読む榎木津なんてツボすぎるだろ。

 原作以上に頼子と加奈子の関係を掘り下げているところにも、スタッフのやる気を感じます。原作をそのままトレースしたってつまらないから、なんらかのプラスアルファは必要でしょ。っていうかそれだけでほぼ一話使ったのは凄いと思うよ。なにせ原作は1000P越えるんだから。このペースでやるならいったい何クール使うんだよ。

 キャラデザも頑張ってます。ビスタドールな榎木津とボーイッシュなあっちゃんをそのままやってくれてるのは嬉しい。それにしてもあんなハイカラな制服が昭和27年に存在していたなんて知らなんだよ。    

 同じ日テレでも「ONEOUTS」はナレーションがウザすぎました。プロ野球の世界を悪魔的な駆け引きだけで勝ち抜いていくというテーマは好きなんだけど。マンガと映像は違うんだから、もっと見せ方を考えないと。

 10.8決戦を書いていくつもりだったけど、思わぬ方向に逸れちゃったな(苦笑
スポンサーサイト

テーマ:魍魎の匣 - ジャンル:アニメ・コミック

[2008/10/09 00:22] | サブカル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<最下位二様 | ホーム | 全日程終了>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/263-2a6f644f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。