スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
さよならファイターズ
 「武田久今季6敗ってリリーフ失敗多いんだな、期待しよう」と思っていたら期待以上のことをやってくれました。友亮タイムリーツーベース、中村フォアと押せ押せの展開で、左殺しを投入するわけでもなく、間を取るためにマウンドにも行かず

 「動かなくていいのかな、なにかしないと流れ止められないよ」と思ってたら義人タイムリー、江藤3ランで終わりました。無策を通り越してもはや職務怠慢。梨田と吉井はなにを考えてたんだろう?八百長を疑うね。

 決勝3ランの江藤はお見事すぎます。「顔と経験でヒット打ってくれ」と思ってたら、レフト上段に飛び込む3ランにはビビリました。素晴らしい。ガッツポーズの渡辺監督、抱きつく大久保コーチ、はしゃぎ回るボカが印象的でした。雰囲気のよさがわかります。今のライオンズはいい空気の中で野球やってんだなあ。

 これでファイターズに7ゲーム差を着けました。残り試合が40試合少々ということを考えると、引導を渡したと言っていいでしょう。あとは来週ホークスを叩けば優勝に当確ランプが着くかと。

 今のライオンズの勢いはどういう展開になっても勝ったGWを思い起こさせます。疲れが溜まる夏場、主軸二枚欠けた状況でこの勢いになるとは恐ろしい。僕の予定では五輪組が帰ってきた九月にスパート掛けるつもりだったんだけど。スパートが前倒しになるとは全く思っていなかった。

 あさっての日本-台湾戦はTBSが中継。もちろん延長ありって深夜番組録画しづらいじゃないか。だからTBSはスポーツから手を引けと言ったんだ。空気読めよ。星野ジャパンより深夜番組が大事な人間だっているんだよ


 
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2008/08/12 23:53] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<所沢劇場 | ホーム | 12連戦スタート>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/236-9a8c0417
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。