スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
進化する怪物
 以前だったら、遠征行っていたかもしれないなと思いながらのPC観戦。今季のライオンズには、遠征する気力、愛情が湧かないです。開幕前の下馬評を考えると健闘と言っていいのにね。我ながら頑固だ。

 今日の菊池には言うことが無いです。コントロールが安定して、7回103球、無失点、被安打3に文句があるわけない。6回糸井に投じた141キロのスライダーには、「150キロのストレートと140キロのスライダーを組み合わせたら打てない」とあ然としましたし、100球前後に関わらず、150キロを出したときはゾクゾクしました。

 菊池のコントロールが安定せず、100球前後から自己最速を叩き出すところに全盛時の松坂を感じます。10勝越えはもちろん、タイトルを取り、ジャパンに選出される選手になったら、菊池にエースの称号を与えたい。「左の」という前提が着かない、左腕エースって工藤以来いないと思う。菊池がどれぐらいの域に達するかが楽しみです。

 秋山がヤバい。インコースを上手くバットを進ませて打つ技術には凄いという言葉しか出ません。まるでイチローみたいです。今季200安打を達成して、今後200安打前後をコンスタントに打つようになったら、MLBに行くでしょうね。イチロー、松井、青木の頑張りで日本人外野手は評価が高いと言うので、秋山が将来MLBに行ってもおかしくありません。そのときは快く送り出したいし、応援したいです。もちろんまだ先の話ですが。

おまけ

 昨日「海街diary」を観てきました。この映画のテーマは、「変わらない日々を生きているようでも、突然分岐に遭い、選択を迫られるのが人生ということ」なんだなと思いました。広瀬すずは新人賞取るだろうな。
スポンサーサイト
[2015/06/21 21:52] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<場違い | ホーム | ジャパン監督の立ち位置>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1697-38360713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。