スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
プロの洗礼と雑なプレーとデッドライン
 郭俊鱗を見てきました。「速球よりコントロール、技で勝負する岩隈タイプ」と聞いていたので楽しみにしていましたが、2回4失点ノックアウトといいところが無かったです。2回で3四球とコントロールが悪かったのが敗因でしょう。球威で抑えるタイプではないので、コントロールが悪いときはなにもできません

 郭はまだプロ一年目なので、プロの洗礼を喰らったというところでしょうか。負けが着かないまま勝ち続けると、「NPBはたいしたことはない」と舐めてしまいかねないので、今日の結果がいい教訓になったらと思います。黄金期の渡辺久信と工藤が左右のエースとしてチームを引っ張ったように、郭と菊池が左右のエースとしてチームを引っ張っていくことを期待しています。

 2表一死一、三塁のとき前進守備を敷いているのに関わらず、メヒアがファーストを踏んでバックホームをしたときはなぜ?と疑問に感じました。前進守備を敷いているときはホーム優先というのが常識なので、ファーストを踏まずにバックホームをしないと。 

 6裏一死三塁のとき、炭谷バント失敗、三塁ランナー森が刺されたときもあ然としました。追いかける展開では、バッターがアウトになるより、ランナーがアウトになる方が痛いので、こういうプレーはよろしくありません。田邊監督もクビをかしげるプレーだったとか。

 5裏二死満塁打者浅村のとき、3-0からボール球を空振りしたときは、「見逃したら一塁に行けるのになぜ振る?3-0から振るならど真ん中だけにしろ」と呆れました。直後に浅村はタイムリーを打ちましたが、結果オーライではなく、もっと考えて打席に立てと浅村に教えないと。

 というふうに今日は雑なプレーがあったのが残念でした。ライオンズは補強を尽くして圧倒的な戦力を誇るチームではないし、今後もそういうチームにはなれないと思うので、雑なプレーがない試合巧者を目指さないとリーグ制覇、日本一は取れないでしょう。 

 森の打率が二割ジャストになりました。守備に就かないDHが二割ジャストでは面白みがないので、森の二軍降格を考えた方がいいと思います。二軍なら守りに就けるので、捕手としての教育もできるし。

 清原の一年目は開幕以来サッパリ打てず当時の森監督は二軍降格も考えたらしいですが、「ファンがたくさん来るGWいっぱいはガマンしよう」と思っていたら、清原がGW中にホームランを打って二軍降格を免れたと聞きます。田邊監督が森に設定するデッドラインはどこなのか。
スポンサーサイト
[2015/04/12 22:14] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<サード・カミング | ホーム | NPBの未来について思うこと>>
コメント
今週末の土曜日
森を神戸で見ることは出来るかな…?
[2015/04/14 01:00] URL | ぱんち #L4eHv7zQ [ 編集 ]
>ぱんちさん

 さすがに今週いっぱいはガマンして森を使うと思います(ソースはありませんが)

 おそらく、土曜の神戸は牧田先発でしょう。楽しんできてください。
[2015/04/14 22:56] URL | だい #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1681-9752c397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。