スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
今季総括.5
 今回は、フロントはチームをバックアップ出来たか?をテーマに書きます。シーズン途中の出入りは下記のとおり

IN
メヒア、小林宏
OUT
武山

 メヒアに関しては「よく取れた、さらに来季契約を結んだのはフロントのファインプレー」と褒めるしかありません。もしメヒアがいなかったら、最下位になったのは間違いなかったし。29歳とまだ若いので、カブレラ並みにライオンズで長期的に活躍して欲しい選手です。

 小林宏は防御率10点台という呆れるような成績を出して二軍に行って、そのまま退団。ブルペンを厚くしたいという意図はわかりますが、人選が間違っていました。ボウデン、レイノルズがイマイチだったので、外国人を取ってもよかったし、余っている外野手を使ってトレードしてもよかったのに。

 前者が出来ない理由に「お金がない」というのがあるなら、ライオンズのフロントは言われたことしかできないんだなとガッカリしますね。「チームが勝たないとお客さんは入らない、最下位でシーズンを終えたら来季はお客さんは来なくなる」と親会社に掛け合ってお金を出させるぐらいやらなくてどうしますか。

 「マネー・ボール」でビーンGMが球団社長からお金を引き出してトレードを成立させた下りを読むと、「プロ野球のGMの役割の一つに補強費を分捕ることが求められるんだな」と思うのですが、ライオンズのフロントにはこういう考えはなかったのかと。

 武山が移籍したとき、代償が移籍金だったことを聞いてあ然としました。「移籍した方が本人のチャンスが増える」という考えでトレードが出来るのは強いチームだけです。武山が移籍したときのライオンズは、「急募打てる人」という状態だったのに、なぜ野手を取らないのかと。

 メヒア一人当てただけで許してもらえると思うなよ。というのが今季のフロントに対する感想です。田辺監督にはご祝儀、FA補強ぐらいやって欲しい。「取られてばかりだと思うなよ」と金子がFAしたら手を挙げるぐらいやって欲しいな!
スポンサーサイト
[2014/10/13 21:05] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<刺激か系譜か? | ホーム | 今季総括.4>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1618-d56c1333
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。