スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
西武×ダイエー続き
 先発十亀が三回7失点でノックアウトと見る意欲がそがれる試合でした。昨日の野上も三回持たなかったのを考えると、昨日、今日の二試合は一つ勝ちを拾えただけでいいのかなと思います。先発が三回でノックアウトされて勝てるほど野球は甘くないです。

 7-3、四点ビハインドの5裏の二死一、二塁からの山川に代わって代打中村には疑問というか、考えました。五回は代打の一番手を出すには早いイニングです。ですが、「3ランを打ってもらって、一点差のまま後半に入りたい」という意図なら、頷けなくもないです。6回以降にビッグイニングを着けられる保証もないので、二人ランナーが溜まった五回に代打の一番手を出すのは悪くありません

 もしこういう代打を送ったなら、田辺采配は積極性が強い傾向があると考えられます。田辺監督の采配論を聞いてみたい。

 最もガッカリしたのは、3裏、5裏と四、五点のリードがあるのに関わらず、東浜がメヒアを歩かせたところですね。東浜は今季まだ勝ち星がないので、大事に行ったと解釈もできますが、四、五点のリードがあるのに四番を歩かせるのは勝負に徹したというより、臆病としか受け取れないので東浜は今後エースになれるとは思えません。

 見ていて、甲子園優勝投手、神宮で活躍してドラフト一位で入ったスター候補生がやることじゃないだろう。思い切って勝負できる状況だから、三振を取りに行くぐらいでいいのにとガッカリしたぐらいです。次に対戦するとき同じことをしたら、東浜はエースになれないんだなと思うでしょうね。

 久しぶりにDH制のライオンズを見たので、交流戦が終わり本格的な戦いが始まることを感じています。さすがに優勝はムリだと思いますが、三位、プレイオフはまだ狙えると思うので、諦めずにに応援します。諦めずに勝ちにこだわってこそ、来季への布石が打てると思うし、ここで諦めていたら、来季以降も勝てないでしょう。
スポンサーサイト
[2014/06/29 21:35] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<最近興味のあるもの二つ | ホーム | 西武×ダイエー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1568-a00e48bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。