スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
四年ぶりの千葉マリン
 昨日は四年ぶりに千葉マリンに行ってきました。屋外デーゲームはドーム球場より野球を見ている気がするので、好きです。いや、屋外デーゲームを嫌いな人っていないか。
2014.5.3マリン

 試合はあっさり負けました。前日に岸がノーヒットノーランを達成して勢い着いたんじゃないの?と疑問に思うぐらいあっさりでした。岸がパーフェクト・ゲームを達成したり、MLBでもない五打席連続ホームランを中村が打っても、勢いは着かないでしょうね。残念ながらこれがライオンズの現状です。

 土曜に登板しているので、菊池を見る機会は多いのですが、ランナーを出さなかったら無失点、ランナーを出すと失点と、ランナーを出した時の粘りがありません。意識的にパーフェクト・ゲームを達成できる投手などいないので、ランナーを背負った時が投手の力量、能力が問われると思うんですが。

 松坂、ダル、田中はランナーを出したときこそ、打たれなかったしね。菊池にスーパーエースの域に達しろとは言いませんが、もう少し粘ってくれないと勝ち星は増えません。今の菊池の1勝5敗という成績には寂しさを感じます。

 気になったのは、菊池はランナーがいないときでもセットポジションで投げているところです。菊池の持ち味は150キロ近いストレートなんだから、振りかぶって投げてみてはどうかと。振りかぶらないパワーピッチャーなんて魅力がないです。

 頭を抱えたくなったのは、6裏に四点目を取られてから清川コーチがマウンドに行ったところです。四点目を取られるとほぼ勝負が決してしまうので、取られる前、無死二塁のところで行かないとダメでしょう。今のライオンズは、ベンチワークも冴えていないとしか思えません。

 昨日は球場、今日は後半からPCで見ていましたが、ライオンズの選手はスリーアウト目のボールを取った時に、ボールをスタンドに投げないですね。ファンサービスがどうこうという問題ではなく、スリーアウト目のボールが来たらスタンドに投げようと思う遊び心、余裕がないんだなとしか思えません。借金を返済したときは、スタンドにボールを投げてくれるだろうか。

 今日のスタメンを見て「渡辺監督なら今日昇格した梅田を使うよね?」と疑問を持ちました。渡辺監督は、「昇格してきた選手はやる気があるし、他の選手の刺激になるから」と昇格即スタメンが多かったです。伊原監督には、渡辺監督のような起用方針が見えないです。結果に関係なく起用方針を貫くことで、選手が采配を理解するので、チームがまとまると思うんですが。伊原監督はライオンズをまとめているんだろうか

 負けて悔しかったし、屋外ゲームが楽しかったので、8/9の千葉マリンに行こうかなと思っています。去年千葉マリンで行われたライバルシリーズに行けなかったしね。8/9は千葉マリン、8/10は西武ドームでG1クライマックスを見れたら、けっこうな夏の思い出になると思うし。

スポンサーサイト

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2014/05/04 20:13] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<いつになったら我慢大会は終わるのか? | ホーム | 残念な発言>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1542-1385be21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。