スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
危機感
 ライオンズファンを長くやっているつもりですが、ここまでの危機感を過去持ったことがありません。6勝14敗、借金8、最下位、五カード連続負け越し。危機感を持たないわけがない。嫌な感じを持ったまま、交流戦に入りたくないので、対戦成績を五分のまま交流戦に入りたいと毎年思っていますが、対バファローズ戦は1勝5敗という頭の痛くなる戦績で交流戦に入ることになりました。

 交流戦後、バファローズは「ライオンズはカモ」と上からで来ることになるでしょう。いや、他のチームも同じですね。交流戦後、「ライオンズに取りこぼしたら、優勝争い、プレイオフ争いから脱落」という扱いになってもおかしくないです。

 目を疑ったのは、6裏一死満塁から、一塁ランナーのランサムが暴走してタッチアウトになったことです。この場合、一塁ランナーは先行する二塁ランナー、二塁ランナーを突っ込むか、止めるかのサードベースコーチの動きを確認して、三塁に進塁するか、二塁に止まるか判断するのですが、ランサムはやっていなかった

 こんなの長く野球を見て初めて見ましたし、観戦していた少年野球のチームに見せていいのか?と情けなく思いました。ランサムの代わりに守備は粗くていいから、ホームランが打てる外国人選手を探してもいいと思う。

 同じく目を疑ったのは、9表二死一、三塁打者安達の場面で、投手コーチがマウンドに向かわなかったところです。安達を打ち取る作戦、安達を歩かせて平野と勝負するかの判断、間を置いてウィリアムズを落ち着けるとやることはいくらでもあるのに。

 「ベンチは勝負を捨てたか?」と疑問に思いました。こういうベンチワークで士気が高まるとは思えないし、勝てるとも思えません。

 今のライオンズで、いいところを探すのが難しいです。さすがに、ファン歴初めての最下位でシーズンを終えたくないので、外国人獲得、トレードなど補強を頑張ってほしい。今のメンツで上に行けるとは思えないです。

 今日は早めの開場だったので、ライオンズの打撃練習を見ることができました。バッティングゲージが二つあるのは新鮮というか、キャンプみたいです。 
鳥かご
スポンサーサイト

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2014/04/20 21:06] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<スーパースター二人 | ホーム | 祝今季初勝利!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1535-490dae2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。