スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
対戦一回り総括
 対戦一回り終わって、4勝10敗。長くファンをやっているつもりですが、ここまでひどい立ち上がりはなかった。元々キャンプで行った実戦練習は紅白戦一試合のみなので、序盤の苦戦は想像していたけど、ここまでひどいとはねえ(ため息)

 スコアをおさらいしていたら、14戦中最多得点は6点。打線が打てなすぎ。三割を普通に打っていた中島と40HRを越えていた中村の三、四番ってゼイタクな代物だったんだなあ(ため息)でも、先週は六試合全てで先制点が取れていたので、まだいいです。先々週までは先制点すら取れなかったし。もう、育成している場合じゃないと、が昇格しても驚きません。


 先週のホークス戦を見ていて思いましたが、伊原監督が小技を駆使しても、取れる得点は一、二点。それを一発で返されていたら試合にならない。2002年に90勝したときは、カブレラ、和田と大砲がいた上で、小技を駆使していたから強かったんだなと改めて思います。30HR、30盗塁を決めたカズオというスーパースターもいたしね。

 だから、伊原監督がやりたい野球を見たいなら、大砲、中村の復帰が求められます。ラミレスを取るって話があるけど、ラミレスがどれぐらい打てるかはやってみないとわからないし。もう五番に脇谷とか渡辺直人が座る打線は見たくないんだよ

 見ていて心配なのは、伊原監督がやりたいことを選手がどれぐらい理解しているんだろう?ということです。前回監督をしたときは、元々コーチとしてチームにいたから選手との気心が知れていたからやりやすかっただろうけど、今回は11年ぶりの復帰で、伊原監督を知っているのは西口ぐらいだし。栗山、中村は入りたてだったから、伊原監督と接したり話したことはほとんどなかっただろうし。

 解説としてチームを見てきたといっても、解説者と選手の関係で、気心を知るぐらいわかり合えるとは思えない。今季は選手に気心を通じて、伊原イズムをチームに浸透する年と我慢するしかないかなと思いつつあります。それを思うと、ライオンズとは全く関係がないまま監督に就任して、いきなり優勝、日本一を取って、通算でリーグ制覇三回、日本一二回成し遂げた広岡って凄い人なんだなとつぐつぐ感じます。広岡ライオンズと言われても、ピンと来ないけどね。

 とにかく、明日からのホーム六連戦で流れが変わればと祈るだけです。週末は西武ドーム行きますよ
スポンサーサイト

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2014/04/14 21:39] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<エース同士の投手戦 | ホーム | 弱くても面白くなかった>>
コメント
今のボールが使われているうちは
細かい野球は無理だろうね。

脇谷じゃなくて大田取ってたらなぁ。
[2014/04/15 03:03] URL | ぱんち #L4eHv7zQ [ 編集 ]
>ぱんちさん

 ラビット統一球の損害を大きく受けているのはライオンズですね(泣)

 確かに大田のような未完の大器を取って、育成したらどうなるか?という興味はあります。正直、大田のドラフト時の評価が浅村以上だったのが信じられません。

 プロのスカウトってどこを見ているんだろ?
[2014/04/15 21:15] URL | だい #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1532-4219f4ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。