スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
敵になったかつてのエース
 昨日の話になりますが、マリーンズ×ライオンズ戦を見る気が起きなく、いや見ることができませんでした。いきなり三連敗を喫したライオンズを見る気にならなかったのではなく、涌井に抑えられるライオンズ、ライオンズにノックアウトを喰らう涌井が見たくなかった。

 西武ドームでの開催なら、「針のムシロに座る涌井を観ようか」というサド的な気持ちが起きたかもしれませんが、マリン開催の昨日は、「マリーンズの一員になった涌井」を見せられる気がして見る気がしなかった。

 なんだかんだ言っても、涌井のことが好きだったんだな。松坂を追いかけるように投げていた入団一、二年目はギラギラしたものを感じたし、松坂渡米後は松坂の後継としてチームを背負おうとしたのは事実だし。いずれ、松坂のようにメジャーに行くと思っていたけど、国内移籍を選ぶとは思わなかったけどね。

 僕がどう思おうと、涌井がマリーンズに移籍したのは事実です。昨日、やっと涌井を敵として見ることができるようになった気がします。次に投げるときは、涌井がノックアウトされるのを期待して見るし、球場で見るときはブーイングを見舞うつもりです。覚悟しろよ

おまけ

 平安優勝オメです。興味深いのは、平安、履正社ともに継投制のチーム同士で決勝を戦ったことですね。そういえば、ほぼ全試合投げぬく一枚エースで優勝したのは、斎藤以来記憶にないな。

 いつも思うけど、高校野球こそ、投球制限を課すWBCルールを適用した方がいいと思うけど。投手を多くベンチ入りさせるために、ベンチ入り人数を増やすぐらいやって欲しい

スポンサーサイト

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2014/04/02 23:19] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<明日の見どころ | ホーム | 35年ぶりの開幕三連敗>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1524-7a8f94ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。