スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ラストボール
 「勝負事は勝たないと意味がない」と常々言っていた鳩ヶ谷監督が、「このイニングは俺の手を離れた」と言っている時点で負けだろと思っていました。「ラストイニング」の話ですけどね。

 プロ注目の逸材が投げるボールを、「来た球を打つ」で打てたら八潮は八番を打っていないと思うよ。シンプルに、「フルカウントだからこそ、一番ストライクを取りやすいストレート」狙いだったら、打てただろうに。二死満塁、フルカウントで自動エンドランが掛かるので、シングルでも同点になるのにね。

 見逃しで、主審がストライクのポーズを取っているので、彩学の負けなんだろう。「ドカベン」と「クロカン」で振ったけど、捕手がボールを落としたからファールチップで打ち直しってあったけど、見逃し、球審ストライクのポーズから打ち直しはないだろう。あるとしたら、藤村のボークなんだろうけど、ご都合的すぎるし。

 県予選決勝の聖母戦以降は蛇足といいつつも、楽しませてもらったよ。でも、四月売りのスピリッツで、藤浪との対談記事が載るらしいけど、それまではエピローグをやるんだろうね。まさか、八潮、剛士、スティーブをメインに新チーム編をやったりして。ここまでやったら「もういいや」になるから読みません
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

[2014/03/03 22:21] | サブカル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<レスラーズ! | ホーム | 今季注目する選手、野手編>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1504-c58cccdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。