スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
殿堂入りおめでとうございます
 秋山、野茂、佐々木三氏の殿堂入りおめでとうございます!

 殿堂は、リアルタイムの記憶がなく、記録でしか知らない選手が入るイメージがあったので、現役時代を知っている三氏が入るのは意外でした。逆に言ったら、現役時代を知っている選手が殿堂に入る歳に僕がなったってことだね。

 子供のころ秋山、清原に憧れた人は多数でしょう。もそうです。盗塁王とホームラン王を同時に狙える選手って、秋山以来見たことがない。全盛時にメジャーに行っていたらと考える選手です。2011年に西武ドームで胴上げを見せつけられたときに、「秋山さんなら許せるか」と拍手したのを覚えています。

 野茂は説明不要ですね。ライオンズファンからするとバファローズのエースだった野茂はでした。でも、野茂なら負けても仕方がないと思えるほど認めていた部分もあります。三振かフォアボールかの荒々しいトルネード投法は忘れられません。野茂以降、トルネード投法を誰もマネしないところを見ると、野茂にしかできないオンリーワンの投法だったと思います。

 余談ですが、メジャーで騒がれているのを見て、「日本でプレーしていたころ、なぜ野茂の凄さに気づかない?メジャーに行った途端に大エースになったわけじゃない」と一人憤慨したのを覚えています。

 佐々木のホームプレートに直撃するフォークも忘れられません。佐々木のフォーク見たさに、21時ごろから横浜戦を見ていたことを覚えています。交流戦があったら、佐々木をもっと見られたのにと思うと残念です。佐々木×イチローなんて見たかったな。

 毎年行っていますが、今年も三氏のプレートを見に野球殿堂に行かないと
スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

[2014/01/17 22:27] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<大人のチームに | ホーム | 怪物復活を願って>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1479-f9b4048a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。