スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
怪物復活を願って
 続報がないので、ヤキモキしていましたが、安心しました

メッツからFAとなっていた松坂大輔投手(33)が、メッツとマイナー契約で合意したことが14日、分かった。

 「二か月プレーしてチーム、投手が打席に立つナショナルリーグに慣れたはずだから、メッツ残留がいいのでは」と思っていたので安心しました。

 それにしても、マイナー契約でキャンプには招待選手で参加って厳しいね。昨季三連勝で締めたので、メジャー契約取れるかと思っていましたが、甘かったです。でも、松坂ならロースター枠40人に入り、ベンチ入り25人に残れることを信じています。MLB100勝まであと約50勝。これからです

 伊原がまたまた面白いことを言っています。

近年は各球団とも2月の早い時期に実戦を開始するが、伊原新監督は時代に逆行したキャンプを敢行する。

 「2月1日に100%で仕上げてこいという球団もあるが、バタバタすることはない。3月28日の開幕から逆算して、どっしり体を鍛える」


 2000年代のライオンズは競り合いに弱いというイメージというか、事実があります。踏ん張り切れなかった2012年、悪夢のスィープを喫した2010年、競り負けた2006年、2003年。優勝した2008年でさえ6連敗しながらの優勝だったし。

 伊原がこれを踏まえて、「スタートダッシュより、終盤まで戦えるチームを作りたい」という意図でキャンプをやるなら期待大です。
スポンサーサイト

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2014/01/15 22:13] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<殿堂入りおめでとうございます | ホーム | 自主トレで組む相手の選び方>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1478-912c9cf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。