スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ルーキー初回感想
 あと三週間でキャンプインだと思うと、時間が経つのは早いと感じます。キャンプに入ったらあっという間にオープン戦に入るし、シーズン始まるし。着いていくだけでいっぱいいっぱいですね。

 ドラフトで指名された新人も入寮、自主トレと動いているのですが、そのことでいろいろ書きます。

 ドラ2山川が8キロ増やして入寮という話を聞いて呆れました。やる気が全く見えません。「ベストは95~100ぐらいですが、キャンプまでには落ちるので大丈夫」と自信満々。とありますが、三週間で8キロ落ちるわけがない。毎日サウナに籠るんだろうか。

 一つ上の浅村、金子、二つ下の永江が一軍でプレーしているので、「同世代の選手が一軍に入っているので、僕も負けてはいられない」と絞って入寮しないとダメでしょう。山川の一年目は体力、技術の前にプロとしての心構えを学ぶことになるでしょう。

 ドラ3豊田とドラ7福倉が自主トレ初日からブルペン入りという記事を見たときは頼もしく思いました。豊田の26歳という年齢はプロに入る歳ではなく、退団する歳なんですよね。よく言えば一億円プレーヤーになる歳でもあり、メジャーリーガーになる歳でもあります。

 豊田は「26歳でプロに入るからには、一億円プレーヤーにならないと意味が無い」ぐらい考えていると思われます。こういう選手は応援したい。福倉のドラフト7位という指名順位を考えると、二軍に埋もれたまま三、四年経って退団してもおかしくありません。だからこそ、「目立たないと一軍にはいけない」と危機感を持って調整してきたと思われます。こういう選手は応援したい。

 2013年組の活躍が今から楽しみです。新人王出したいなあ。


 
スポンサーサイト

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2014/01/10 22:32] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<7の重み | ホーム | ホームタウンの意義>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1474-58b312d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。