スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ファン感ルポ
 ファン感行って来ました。元々「野球選手に野球以外を求めてもしょうがないし、観戦友達にお疲れ様を言えるだけでいいや」としか思っていないので、ファン感そのものの出来不出来は求めていないです。どこかのチームはお金取ることを思えば、タダでやるライオンズのファン感は良心的です。

 涌井が秋山、栗山をイジるところを見ると、「ホントに移籍したいんだろうか?」と疑問に感じたし、炭谷との残留を賭けたストラックアウト勝負を受けるところを見ると、気持ちはライオンズに向いている部分はあるのかな?と感じました。残留要請しないと。

 牧田新選手会長の締めのあいさつの後、伊原新監督からのあいさつがありました。「例年渡辺監督のあいさつがあるから、伊原新監督のあいさつもあるよね?」と思って最後まで残っていてよかったです。スーツ姿で来場したのは、「指揮を取るのはあくまで来季からだから、ユニフォームではなくスーツで来る」という伊原新監督のケジメでしょうか。コニー・マックみたいに、スーツ姿で指揮を取っても許します。

 「ライオンズは優勝したいではなく、優勝するというチーム」という優勝宣言が出たので、ゾクゾクしました。伊原新監督の後ろに整列した選手を指して「この選手達と優勝を勝ち取る」と言っていたので、涌井と片岡は残るよね?残留期待しています。

 いっぱい入ったし、球場以外の施設にいたファンも多いと思うので、三万人は来場したと思います。ファン感はシーズン締めのイベントとして定着したじゃないですか。昔、「ファン感がないのはライオンズだけ」と悔しく感じたのが嘘みたい
伊原新監督

 通路で二宮清純(たぶん本物)とすれ違ったので驚きました。ファン感の取材をするとは思えないので、伊原新監督のインタビューでも取っていたんだろうか。おそらくインタビュー記事を発表する媒体はNunberとか週刊現代だと思えるので、チェックしないと
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2013/11/23 20:40] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ファン感ルポ続き | ホーム | 一久の後継者>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1442-4cef7e57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。