スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
新監督に思うこと
 あさって秋キャンプが始まります。今日現在ライオンズの新監督は発表していないので、このままだと残ったコーチ陣、田辺、河田、奈良原が合議制で指揮を執ることになります。それはカンベン願いたいので、明日は絶対新監督発表するよね?

 新コーチは佐々木、山村、鈴木健、森、松沼兄、石井丈、高山とOBリスト片手に並べただろと疑いたくなるぐらい、挙がっていますが、新監督は伊原と潮崎しか挙がっていないので、この二択と思っていいでしょう。この二人に思うところを書きます。

 潮崎監督は見たいですね。僕が知る限り、リリーフ出身で監督を務めた人は牛島しかいません。日本では監督にスター性、人気を要求するので、人気が集まりやすい元エースが監督を務めやすいってことでしょう。だから、リリーフ出身の監督がどんな野球をやるのか見てみたい

 リリーフを固めないと接戦を取れないとリリーフを強くするのか、先発がゲームを作り、イニングを喰わないとリリーフは過労死すると先発を固めるのか。気になるところです。

 2002年の90勝が忘れられないので、伊原に指揮を執らせたいという気持ちがあります。一年目90勝して優勝、二年目二位で三年目がないのはありえないと当時憤慨したものです。「伊原は参謀向きで、監督には向かないよ」と言われたら、「監督に向かない人間が指揮を執って90勝できるぐらいプロ野球は甘い世界なの?」と言い返したものです。

 日本のプロ野球は監督にスター性、人気を求めるので、選手としては二流だけど、監督としては一流みたいな人ってほぼいないんですよね。僕が知る限りでも上田さんぐらいかなあ。日本にラルーサは存在しない。そうじゃなくて、選手として失敗しても、監督にはなれるというキャリアプランを示すという意味でも伊原に指揮を執って欲しい。

 さすがに明日なにかしらの動きはあるはずなので、楽しみに待ちます。
 

 
 
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2013/10/21 22:02] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<祝第二期伊原監督決定! | ホーム | ドラフトで補強して欲しい箇所>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1418-e983184d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。