スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
55
 バレンティン選手55HRおめでとうございます。(これを書き終える頃に56HR打つ可能性もあるけど)「帰宅したら既に打っていた可能性もあるよな」と思っていたら、やはりでした。帰らないで神宮に行くべきだったか。

 別に55HRを頑なに守るつもりもないので、56HR、なんなら60HR打ってくださいという気持ちです。来年中村がその記録を抜くから!

 野村克也が「メジャーに残れなかったマイナーリーガーに新記録を作られるのはどうか」と語っていたと聞きます。これは野村克也が人種差別主義者というわけではなく、「マイナーリーガーに負けてどうする、悔しかったら日本人が新記録を作ればいいんだ」という意味でしょう。同感です

 打撃三冠のシーズン記録は打率はバース、打点が小鶴、本塁打が王、ローズ、カブレラ、バレンティン(今書いている現在)。外国人ばっかりじゃないか。日本でやっているんだから、日本人が打撃記録を作らないと。日本人の四割越えとか、HR60本とか観たいじゃない

 バレンティンの55HRのうち、2本は生で見たことが自慢になるので、タイ記録は嬉しいです。岸から打ったときは、9裏二死から同点というイタイ場面だったのに関わらず、「ボールってあんなに飛ぶんだ、すげー」としか思えませんでしたし、交流戦のファイターズ戦で打ったときは「負け試合濃厚のときに、一発打ってスワローズファンの不満を解消させるとはやるもんだ」と思ったものです。ずっと自慢してやる。
スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

[2013/09/11 20:55] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<Jリーグから思うアメスポの優秀さについて | ホーム | 2020東京五輪に思うこと>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1391-6a379eb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。