スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
後半戦開始
 明日から後半戦開始。後半戦はシーズンの佳境に入ってくるので、気合いれねば。誰がどの場面で出番があるか?なんて誰にも読めないので、キーマンを挙げるようなことはしたくないです。ダルの穴を吉川が埋めて優勝するなんて、誰にも読めなかったでしょ。

 キーマンというより、注目している選手はいるので挙げます。西口と一久ですね。二人にとって、出番のないまま前半戦を終えるのはルーキーイヤー以来といっていいので、二人とも思うところはあるはずです。西口41歳、一久40歳という年齢を考えたら、このまま未登板のままシーズンを終えると「40歳前後で未登板の選手は雇えない」と退団を通告されてもおかしくありません。

 二人ともこのまま終わるつもりはないでしょう。ライオンズのローテは開幕以来六人で回して来ましたが、ここに来て涌井、牧田が離脱、七人目の先発として武隈が投げるとローテに綻びが見えています。チャンスじゃないか。

 渡辺監督も綻びを繕うために、二人の活躍を期待しているだろうし、涌井、牧田が復帰してローテの綻びが直ったとしても、ブルペンがあります。増田、ウィリアムズ、サファテが離脱する可能性だってあるし、離脱しなくても、六回とか延長に備えてブルペンに入ってくれたら頼もしい。現在左のリリーフがウィリアムズのみということを考えたら、一久がリリーフに入ってくれたら助かります。

 そういう意味で、二人の野球人生を懸かると言ってもいい、後半戦を観ていきたいです。

おまけ

 鹿児島の甲子園代表は樟南でした。秋、春の決勝に鹿実、樟南、神村の三強が入ってこないところを観ると、鹿児島の勢力地図も変わってきたなと思っていたら、決勝のカードが鹿実×樟南の名門校同士の対決、ダービーマッチとはさすが伝統校というところですね。まだまだ主役の座は譲らないということでしょうか。

 鹿児島県勢の夏ベスト8以上は2006年以降ないので、久しぶりに甲子園で暴れて欲しいです。
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2013/07/23 23:05] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<松井君お疲れさまでした | ホーム | 向き合う勇気>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1363-38248e61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。