スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
第四回に向けて
 昨日の大谷を含めて、藤浪、小川、千賀らのルーキー、若手が物怖じせず、堂々と投げているのを観ると、「明日のプロ野球は明るい」と頼もしく感じます

 二試合終わって、両チーム合わせて五点しか入らないと、飛ぶボールになった割には皮肉な展開になってます。ホームランもまだないし。三戦目はドンパチ見たいなあ。

 オールスターの陰に隠れてますが、けっこうなことが話し合われているみたい。

日本野球機構(NPB)が侍ジャパンの常任監督を今秋までに決めることが19日、分かった。

> 11月の対外試合は4月の実行委員会で見送ることを決めていたが、台湾側の要望を受けて再検討に入った。

 なぜ三連覇できなかったのか?という検証もせず、まともな準備なしで第四回を迎えるんだろうなと思っていたので、嬉しいです。代表強化の日程は、シーズンを考えると秋と春に合宿、テストマッチを組むんでしょうか。秋にテストマッチを組むなら、四年後を考えて若返りを図らないといけないでしょう。U-25+オーバーエージみたいなメンツを組んで欲しい。まだ代表経験のない、菊池と浅村の代表入りは見たいな。

 WBCで死闘を演じた台湾と試合を組むのはいいと思いますが、開催地は台湾でやって欲しいですね。今までテストマッチを国内で組むのを見て、「WBCの決勝はアメリカで行われるのは確定しているのだから、アウェーでの経験を積むために国外で組んで欲しい」と思っていました。

 ホントにやって欲しいことは、プエルトリコ、ドミニカに勝つためには中南米勢との対戦経験を積みたいので、中南米に出向いて出稽古をやって欲しい。カリビアン・シリーズに特別参戦しちゃダメ?
スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

[2013/07/20 23:22] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<向き合う勇気 | ホーム | オールスター初戦>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1361-0d7a1b97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。