スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
仕切り直し
 会社帰りに球場に着いて、スコアボードを見て驚くのが好きだったりします。昨日も、5表終了、両チーム無得点はいいとして、バファローズ5安打、ライオンズ4安打とはどういうこと?と驚きました。よく言ったら、菊池、マエストリがピンチを凌いでいるし、悪く言ったら拙攻戦ですね。

 この日も菊池は圧巻の投球でした。菊池の投球スタイルについて毎回書いているので書きませんが、「こうやったら抑えられる」という余裕めいたものを感じます。前回のドラゴンズ戦から16イニングス無失点を続けているのは凄い。

 この日勝って8勝目。オールスターまでの10勝到達が現実味を帯びてきました。「10勝挙げていないし、規定イニングも達していないから」とタイトルの話を書くのは控えていましたが、10勝目を挙げたら、タイトルの話を書かせていただきます。

 6裏無死一、二塁、打者浅村の場面で送りバントをやらせたときは、「いくら中村が復帰するまでの代理といっても、四番を張らせているんだから強打でいいのに」と思ったし、7表から浅村に入って山崎が守備に就いたときは、「あと一打席は回るのになぜ代える?二点はセーフティリードじゃないだろう」と疑問に感じました。

 帰宅後浅村の体調不良による交代と聞いて納得しました。ケガ人が多くなっている今、ケガを未然に防ごうとするのは当然です。浅村も今日は出たみたいだから、一安心
 
 カーターはスタメンでした。再入団というより、ケガによる長期離脱からの復帰って感じで、感慨深いものはなかったです。「好調な打者は当てることができるから粘ることができる、不調な打者は当てることができないから粘れない」となにかで聞いたことがあります。6裏に12球粘って四球を取ったのを見ると、カーターの調子はいいとも見れます。明日はサウスポー西が先発するので、スタメンで出るかはわかりませんが、一発見たいですね。

 そうそう、埼玉ユニはカッコよかったです。濃紺は強そうでいいですね。
2013.6.21スコア
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2013/06/22 22:19] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<五時間ゲーム | ホーム | リーグ戦再開>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1343-19523cdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。