スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
救世主来るか?
 今日は外出していたので、結果でしか知りませんが勝ててよかった。交流戦一カード一回は観に行くことを計画していましたが、巨人戦だけ見逃しました。そういえば最後に巨人戦を観たのはいつだっけ。来年こそは、交流戦フルコンプやりたいな。それと、ハマスタ週末開催やってください!平日の神宮は行けるけど、平日のハマスタはさすがに行けないです。

 フロントはカーター再獲得を検討しているとか。

西武が、昨オフ自由契約にしたBCリーグ・石川のクリス・カーター内野手(30)の再獲得に動いていることが15日、分かった

 カーターはヒザの状態が悪く、昨季終盤はDHで四打席立つのも難しかったと聞きます。自由契約の話を聞いて、「代打要員に外国人枠を使うのはありえないから、しかたないか」と思ったほどです。フロントが再獲得を考えているということは、ヒザの状態はいいんでしょう。

 ライオンズが四月に勝てた理由は打線がよかったことが挙げられます。三割打者が五人もいたら、黙っていても得点できます。ですが、今は三割をキープしているのはヘルマンだけで、浅村、秋山、栗山は三割前後、金子はファームと打線が奮いません

 なので、カーターを復帰させるのはいいと思います。一年目に関わらず、ムードメーカーになれる選手は日本人でもそうはいないし。復帰が待ち遠しいです。

 付け加えますが、真の勝負は中村、坂田が帰ってくるだと思っています。思えば、去年まで不動の三、四番を張っていた選手がいなくなったら、苦戦するのは当然でしょう。夏まで三ゲームぐらいで着かず離れずで行けたらいいなと。まだまだガマンです
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2013/06/16 22:48] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<中島の後継争い、途中経過 | ホーム | 骨太の意味>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1338-0b23d4ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。