スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
主将の一撃
 復調した岸を楽しみにしていましたが、予想以上でした。140キロ少々のストレートで空振りを取れていたのは、ボールにキレがあったからだろうし、決め球のカーブでも面白いように空振りを取れていました。奪三振12取ったのはいつ以来だろう。

 それだけに9表のバレンタインのソロHRが悔やまれます。映像見たら、炭谷は低目にミットを構えていましたが、ボールは高目に。失投ですね。失投を見逃さず、ホームランを打ったバレンタインも褒めるところでしょう。打たれた瞬間悔しさより、「ボールってこんなに飛ぶんだ」と感動すら感じました。西武ドームの外周通路まで飛ぶホームランなんて、カブレラ以来です。

 10裏にバーネットが出たとき、「昨日のリプレイあるかな」と思っていたらやっぱりでした。制球の悪さが一日で修正できるわけないしね。サヨナラヒットを打った栗山も「制球に苦労しているなら、ストライクを取りに甘いところに投げて来るから、それを確実に打ち返せばいい」と考えていたはずです。

 二塁ランナーを返さないために外野は前進守備を敷いていたので、「外野の深いところ、ウォーニングゾーンまで飛ばして欲しい」と思っていたらフェンス直撃。栗山は最高の仕事をしました。グッドジョブです。

 中島はメジャーに移籍、中村は前半戦絶望、片岡はフル出場は望めないと栗山に掛かる負担は大きいことが察せられます。その中でも三割を打ち、チームを引っ張る栗山にはただ頭が下がるのみです。球団は栗山の労に報いるために、主将手当を出していいレベル。

 赤田曰く、「主将、選手会長をやってよかったと思えるのはビール掛けの音頭を取ったとき」らしいです。栗山の労を報いることが出来る秋になればいいなあ。 
2013.6.1スコア

 昨日の9裏は「x」が着いていませんでしたが、今日は着きました。一日で進化したんだ。おそらく、裏に「x」が着いていないということは攻撃続行中を意味するから、「x」を着けるようにという要請があったんだろうね。記録は大事です。

2013.6.1スコア.バッグネット
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2013/06/01 23:40] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ホームアドバンテージ | ホーム | 蝶のように>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1327-552a2d5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。