スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
GW前にライオンズの戦い方を振り返る
今日現在、16勝8敗の貯金8で首位。ここまでうまくいくとは思ってなかった。今季の勝ち方を見ていると、先発がゲームを作って、打線が援護して、点差を着けて余裕を持ったまま終盤を凌ぐような勝ち方が多いと思います。大石が一点差の状況で登板してセーブを着けた記憶がない

 2008年のライオンズは点差を着けられて終盤を迎えても、打力にモノを言わせて勝つ展開が多かったと思います。打者は三割打てば一流という事実を踏まえて考えると、いつも打力が発揮する保証はありません。2008年に比べると、今季のライオンズは大人の野球をやっていると言っていいでしょう。

 今季のライオンズを見て嬉しく思うのは、片岡・栗山が違和感を訴えるとすぐにスタメンから外したりDHで起用したりとコンディションに気を遣っているところです。2010、2012に優勝を逃した理由の一つに、主力が長期離脱したり、勝負所の終盤戦で主力が体調不良による不振に陥るなど、コンディションの維持ができなかったことが挙げられます。

 今後もコンディションの維持を優先して戦えば、結果は着いてくると思います。明日からのイーグルス戦を勝ち越して、気分よく四月を〆ますか

 セリーグの巨人が5.5ゲーム差着けているのはいかがなものか。20試合少々終わったぐらいで5.5ゲーム差着いていたら、シーズン終了したら何十ゲーム着いているんだろう。巨人戦にエースクラス投入する巨人包囲網敷こうよ。四月でシーズン終わったらつまらないだろう。交流戦は巨人叩いてセリーグを少しでも面白くしたいなと密かに考えてます。
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2013/04/26 23:05] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<AJ来る | ホーム | スィープならず...>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1300-c22debab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。