スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
十亀も初完封
 プロ初完封を果たした十亀は圧巻のピッチングを見せました。ストレートは表示以上に迫力がありましたし、打たれる気がしなかったです。右バッターは背中から来るように見えるだろうし、左バッターはインサイドに喰い込んでくるサイドスローの140キロ後半のストレートは打者に取って、相当恐怖感があるだろうね。

 十亀が取ったアウトの内訳奪三振10、ゴロアウト11を見ると、今日の十亀は本格派と技巧派のミックスということでしょうか。手が着けられないですね。

 ここ三年ぐらい期待していた坂田がホームラン一本、二塁打二本の猛打賞を記録したことも嬉しいです。三本とも打った瞬間に長打とわかる長距離打者の打球でした。三割打者が五人いる今のライオンズにホームランバッターが加われば手が着けられない打線になるので、坂田はこのままホームランを打ち続けていただきたい。打率一割台の外国人に代わって四番を打っても許します

 疑問に思ったのは5表の大野のリードでした。打ちこまれるたびに外角に構えるのは気が弱すぎです。おそらく打者から遠いから打ちづらいはずと外角に構えたと思いますが、外角ばっかりでは打者に読まれます。ヘルマンなんて外角を決め打ちしたのがミエミエだったし。劣勢のときこそ内角に投げて、打者の腰を引かせるぐらいとダメでしょう。こういうところにも低迷しているファイターズのチーム状態が見えるような気がします。やられたらやりかえすのがケンカの鉄則でしょ。

おまけ

 セリーグが交流戦を減らすことを提案しているとか。

セは現行の1チーム当たり24試合を18試合に削減することを提案しているが、パの理事会は24試合を維持しながら、予備日短縮などで効率化を進めることを確認した。

 交流戦は近鉄と引き換えに出来た制度ということを思えば、穏やかではいられません。そもそも交流戦を減らすメリットはあるんだろうか。おそらく巨人、トラ戦を増やせば儲かるぐらいの考えでしょう。だからセリーグは気にいらない

 もっとセリーグは、両リーグ、12チーム全て儲かるwin-winになる方法を考えたらどうかと。
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2013/04/21 22:02] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<慶応大学のアンケート調査についての感想 | ホーム | クラシックに入れて>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1296-2636b082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。