スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
相内入団とTOB
 WBCばっかりではどうかなので、今日はライオンズについて少々。ドラ2相内の入団が決まりました。

相内誠投手(18)=千葉国際高=の入団を発表した。この日、埼玉・所沢市の西武ドームで入団交渉を行い、契約金7000万円、年俸630万円で合意。

 前から「メディア上に名前が出た以上、彼の進学、就職は難しくなったので、出来るなら入れてあげたい。もし入れることができないなら、海外で野球が出来るように代理人を紹介してはどうか」と思っていたので、ホッとしました

 ただ、契約金と年俸はもう少し減額して、社会奉仕何十時間ぐらいのことは課してもよかったかなという気はします。

 これから彼は冷たい視線にさらされるでしょうし、野次だって飛んでくるでしょう。この悪いイメージを消して、野球人として評価されたいなら結果を出すしかないです。数年後エースになって、野球人として評価されて野球少年の憧れになれるように祈るのみです。頑張れ。

 西武が外資と大傑作ドラマ「ハゲタカ」みたいなことをやっているようです。

米投資ファンド・サーベラスが西武ホールディングス(HD)株の公開買い付け(TOB)に踏み切る背景には、西武HDの株式上場を巡る両社の根深い対立がある。
企業価値向上の具体策としてサーベラスは、利用客の少ない西武山口線(西武遊園地駅−西武球場前駅)、秩父線(吾野駅−西武秩父駅)、多摩川線(武蔵境駅−是政駅)の廃止▽「レッドアロー号」など特急料金の引き上げ▽プリンスホテルのサービス料値上げ▽西武ライオンズの売却も含めた採算性向上の検討−−などを提案。

 西武ドームへの足を奪う西武山口線の廃止を提案って、サーべラスはライオンズに興味がないことがわかります。「外資が親会社になったら、『ライオンズをアジアで初めて株式上場を果たしたプロチームにしたい』と日本のプロスポーツに新しいビジネスモデルを作るのか」とか「ドジャースみたいに購入した途端、大型補強をやるんじゃないか」と思っていた僕が浅はかでした。

 TOBがどうなるかはわかりませんが、ライオンズは魅力のあるコンテンツということを示せたら、サーべラスが親会社になっても簡単に身売りはできないと思うので、暇とお金がある限り西武ドームに行った方がいいと思います。身売りを止めたいなら署名を書くより球場にお金落とそう
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2013/03/13 22:12] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<短期リーグ戦の戦い方を分析してみた | ホーム | 最良の結果>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1265-f24fd474
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。