スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
最良の結果
 決勝から中一日空けられる月曜の準決勝初日に出るために勝ちにいくか、疲れ、ケガ持ちの選手をベンチに下げてムリをしないか、どっちを取るか悩ましい試合でしたが、ムリをしないで勝つという最良の結果が出てよかった。

 3/8の第一試合オランダ×キューバ戦を観て、オランダの打球、スウィングスピードはハンパないから、ヘタしたらノックアウト喰らう可能性が高いと思っていたので、終盤の失点はやっぱりでした。オランダとは二試合やったので、もし決勝で当たるときは対策を立てるはずだから大丈夫と思いたいです。オランダ×キューバのルポは後日書きます。

 日本が今まで当たった相手は南米、アジア、中南米、ヨーロッパ。バランスが取れているね。今までのWBCは韓国、キューバ、アメリカとしか当たった印象がないことを思えば、ワールドワイドな大会になったものです。元々「キューバ以外の中南米のチームと当たりたい」と思っていたので、決勝トーナメントでドミニカかプエルトリコと当たれば完璧ですね。

 WBC公式で試合ダイジェストを流していますが、けっこう面白いです。他国の試合でファンが喜んでいるのを見て「日本以外でも盛り上がっているんだな」と嬉しく思ったり、勝ったとき選手が喜んでいるのを見て「WBCはエキシビジョンとは誰が言った?」と思ったりと発見が多々あります。

 でも、リアルタイムで見たいっていうのが人情ですよね。昨日の勝ったら決勝トーナメント進出、負けたら敗退というオール・オア・ナッシング的なオランダ×キューバ戦なんてとても見たかったし。決めた、次回大会のときはスカパー取ろう

 そのためには自分に金の雨を降らせないとね。ということでいろいろと頑張ろうと思っています。
スポンサーサイト

テーマ:WBC - ジャンル:スポーツ

[2013/03/13 00:13] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<相内入団とTOB | ホーム | 宮崎の思い出>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1264-ca04b1e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。