スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
五輪の定義
 「日本レスリングの物語」を読んで「アマレスはケガが卓球なみに少ない格闘技の優等生」ということを知ってから、アマレスに興味を持っていたので五輪除外には驚きました。

 特に女子アマレスはアテネ以来三度しか実施していないのに。アテネ、北京で興味を持ってアマレスを始めた子がリオでやっと五輪に出られるのに。かわいそうです。野球ですらロス以来七度実施されたのにね。

 批判を浴びるのを承知で書きますが、除外するなら四大トーナメントがあるから五輪で世界最強を決める必要があるとは思えないテニスと、フル代表を出さないから世界最強決定戦とは言いづらい男子サッカーでしょう。金メダル=世界最強という定義を思えば、自然に除外する競技は決まってくると思うんだけど。

 五輪に採用されるメリットとして、五輪種目になったら国がお金を出しやすくなるし、スポンサーも着いてくれるから競技普及がしやすくなることがあるらしいです。だから野球を盛り上げてIOCにアピールして五輪に残してもらわないとという思いで日本はオールプロで臨んだわけで。「メジャーリーガーが出ない五輪は興味ないな」と冷めた目で見た僕はこのことを後で知って、もっと応援すればよかったと後悔しました。

 ソチ出場を決めて露出が増えたアイスホッケー女子を見れば、五輪種目になるメリットは説明しなくてもわかるかと。ソフトボールだって、「五輪はいっぱい取材に来たのに、世界選手権は誰も来ない」と嘆いたっていうし。やっぱり五輪はブランドなんだね。

 いっそのこと五輪には頼らず、独自に世界最強決定戦を作ると五輪から背を向けるか、大相撲やNFLのように海外に出ることは考えず、国内で完結するようになるかを選ぶ競技が出るかもしれないな。
スポンサーサイト

テーマ:レスリング - ジャンル:スポーツ

[2013/02/13 22:04] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<10年ぶりの映画館 | ホーム | 高田GMの仕事>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1246-1aa63689
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。