スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
さよなら怪物
 「今季レイズで30試合弱しか出ていない松井にメジャーからオファーが来るとは思えない。本人が日本復帰を考えないなら、マイナーか米独立リーグしか選択肢が無くなる。こうなると引退も選択肢に入るだろうな」と思っていたので、朝のニュースで松井引退を知ったときはやっぱりかという思いが浮かびました。

 メジャーから戻ってくる選手を悪く言うつもりはありませんが、「メジャーで通用しなかったら日本に帰ればいいという甘い考えで渡米したわけではない」ということを最後に示した野茂や松井のような潔い生き方に惹かれます。

 90年代以降のプロ野球界を引っ張っていった選手なので、寂しいです。松井の功績は多々ありますが、最も評価される部分は、アジア人唯一メジャーで30HR、100打点を記録したことだと思います。松井の後に続く選手が思い浮かばない。

 「もし松井が日本に残っていたら」と空想したことがあります。おそらくHRは600本を越えて700にリーチを掛けて、最終的には王貞治にどこまで近づけるかが焦点になっていたでしょう。こんな選手もう出ないな。

 個人的にはシーズンでホームラン、打点の二冠を取って、巨人で最もマークされていたのに関わらず大活躍してMVPを取った2000年日本シリーズが印象深いです。このとき「日本でやることはないからメジャーに行けよ」と思ったものです。その後ヤンキースで長く中軸を打って、ワールドシリーズでMVPを取るとは思わなかったけどね。

 今年は大物の引退が多く、世代交代を実感させられた一年でした。2013年はどんな年になるんだろう。

松井 秀喜選手お疲れさまでした。
スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

[2012/12/28 22:12] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<早く見たいぞ1.4 | ホーム | 読書感想文まとめ>>
コメント
彼の様な偉大なバッターは当分現れないでしょうね。
[2012/12/29 15:12] URL | 俊樹 #- [ 編集 ]
>俊樹さん

 全バッターが統一球に苦戦している現在、パワーでメジャーと勝負できるバッターが出てくるとは思えないです。

 松井は不世出の逸材という言葉を許される数少ないアスリートの一人だったと思います。

[2012/12/29 21:03] URL | だい #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1209-c5c008cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。